結婚式場を選ぶときに気をつけること

ゲストの目線で考えること

結婚式は新郎新婦が愛を誓う儀式を行い、その上で日頃お世話になっているゲストをおもてなしするためのものです。自分たちが主役ではありますが、パーティーのように気楽に楽しむようなものではありません。様々な立場や年齢の方が集まるので、失礼がないような内容と対応を考えていく必要があります。そういったことも考えながら式場選びをしていくことが大切なのですが、例えば立地の良さです。分かりやすい場所にあるかどうか、駅から送迎バスが出ているかどうかなども注目したいところです。また遠方からのゲストが多い場合には宿泊にに関するどのような対応を行ってくれるかも見ておきましょう。
ゲストをおもてなしする内容として料理やサービスの内容は欠かせません。式場選びの際には積極的に料理の試食を希望したり、スタッフの動きを観察してみるようにしましょう。

金額に惑わされないようにする

結婚式には何十万~何百万というたくさんのお金がかかります。少しでも費用を抑えたいという人も多いでしょう。そのためどうしても費用を中心に式場選びをしてしまう人がいます。これでは希望の結婚式を実現させることができなかったり、後々後悔をすることになったりというようなことに繋がります。もちろん予算も大切なのですが、式場選びをお金だけで行わないように注意しましょう。しっかり優先順位を立てた上で、バランスがとれたところを選ぶのがベストです。そこから予算の相談をしたり、お得に契約ができるような時期を狙うなどの工夫を考えると、通常よりも何十万も安く結婚式を挙げる事も可能です。最初の見積もりだけを判断材料にしないことが大きなポイントです。